校 章



 昭和48年2月、生徒からの応募の図案のうち伊藤恒男君(当時3年)ほか数名の意匠をもとにつくられました。
 「高」の文字を八ツ鹿の角で囲み、郷土の代表的な植物である石楠花(しゃくなげ)の葉ソロバンの珠を放射状に配置しています。郷土の文化と豊かな自然に支えられ、放射状の配置は我が校の限りなき発展を象徴しています。



校舎 体育館 校旗




Copyright © 2007 Ichihasama Commercial High School. All Rights Reserved.